サラリーマンでもできるマンション投資

column33

サラリーマンでも老後のことを考えて投資をする時代になってきました。株式やFXも良いですが、安定している投資を行いたいと考えているサラリーマンにはマンション経営です。マンション経営は地主や大金持ちしか行っていないイメージがありますが、ワンルームタイプを1部屋単位で投資することでサラリーマンでもすぐにマンション経営を始めることができます。1室から始めることで、将来ゆとりのある生活を送ることができます。まずは物件探しです。物件を探すときは、駅近で外観がきれいなこと、そしてセキュリティーや設備が充実してことを条件に探すとよいでしょう。

投資先として良いワンルームマンションを見つけ、住宅ローンを利用して購入することでマンション経営は始めることができます。購入後の管理を管理会社に任せてしまえば、サラリーマン大家さんは物件を選び購入するだけで、後ははとんど手を煩わせることはありません。家賃などの管理は全て不動産管理会社が行ってくれるので、本業のサラリーマンの仕事に専念しながら毎月安定した家賃を受け取り続けます。そして住宅ローンの残債が減ってくれば、次の新しい物件を購入して、さらに部屋数を増やしていくこともできます。まさに複利が生み出す効果です。