資産所得を得るため人気が在る老後のマンション経営

column31

定年退職をした後の老後は年金に頼って生活することになります。しかし、年金だけでは到底ゆとりある老後生活を送ることはできません。また、現役時代に貯めた貯金を切り崩して生活費に充てていく手もありますが、長い老後生活を考えると不安で切り崩せない方も多いようです。そこで老後対策として、定年退職する前から始めるマンション経営が注目を集めています。

資産所得を得るためには、自己資金を上手く運用していくことがポイントです。マンション経営においては、自己資金と住宅ローンを上手く組み合わせてレバレッジを効かせることで、時間を掛けて自己資金を何倍にも増やしていくという投資法が王道ですまた、物件を購入する際には、立地条件や集客が望める場所等について十分に考慮するとよいでしょう。