マンション投資ならこういう方法がある

column12

近年、女性の社会進出により、男女ともに未婚の40代、50代が増えてきています。しかしながら、仕事を定年した後、何か将来の安定した収入がないと、心細いことは間違いありません。このような場合に土地などは高くて買えませんから、一番お手ごろで将来の収入につながるものといえば、マンション投資です。昨今、都心部のよい立地条件で小さめなお手ごろ物件が多々分譲販売されていますが、これらを購入して、賃貸する、というのがマンションへの投資です。入居者からの家賃収入で、ローンなどを払い、ローンが完済したら、後はあなたの持ち物として、さらに貸すもよし、ご自身ですむもよし、というわけです。

マンション投資の場合、ご自身で管理しなくても、管理のプロである管理会社に委託すれば、入居者の募集から入居手続き、家賃の回収、必要な修繕や退去の手続きといった面倒な諸手続きは一切任せることができます。将来になんらかの収入がある、という安心感は心の安定につながります。豊かな老後、安心した暮らしを送るための手段の一つとして、今のうちに資料請求などで情報収集をしたり、すでにマンション投資をしている人から話を聞いたりのアクションを起こすと、より早く将来への安定の道が近まると思います。